ITエンジニア転職

良い転職先を見つけるためには、事前に行動をしましょう

転職をスムーズなものにするには、最初に情報を収集することをしておきましょう。そうするには今は会社の名前も知らないような中小零細企業もホームページで会社のことをわかるところがほとんどですから、インターネットの機能を駆使して自分が知りたい情報を調べておくとまたその企業について疑問を整理しておくと良いでしょう。

ITエンジニア|良い転職する先を見つけるためには、最初から徹底した情報収集が不可欠です。

良い転職先を見つけるためには、戦略を立て
ながら行動をしましょう。それには今はどん
な中小クラスだとしてもホームページに会社
のことを書いているというのが多いので、ネ
ットを利用して気になる点を調べておくとそ
れとその企業についてよくわからないことを
チェックしておくと転職に役立つはずです。
さらに公式ホームページ以外にも、転職サイ
トなどを上手く利用することもお勧めです。
しかし、インターネットだけで判断するのは
早計です。希望している職場を自分自身で見
て確かめてみるのも意味があります。

ITエンジニア|今現在の自身の職場や業務の中身について不満に思っていることの中に・・

今の自らの勤め先や仕事に対する多くの人は
不満を感じていると思います。「自身の持っ
ているスキル・能力が適正に評価してくれな
い」ゆえに、「賃金のアップも、レベルアッ
プの見込みもない」といった不満が割合的に
多くを占めています。ですが、上記のような
不満を持っている人のなかには本人が自分自
身の持っている実力を実際よりも「過大評価
」していることもあるのです。万が一、過剰
評価していることに気が付いていない人が転
職活動をした場合、「自分が活躍できる企業
や職種なんてない」と再就職先がまったく見
つからないことになりかねません。ので生活
自体に支障をきたすおそれがあります。転職
活動で良い結果を出すためにも、本来の自分
のキャパシティを客観的に見つめることから
始めてみましょう。

派遣社員として勤務しています。

派遣として勤務しています。派遣法とか労働
契約法の関係で否応なく、長期間働いた会社
でのお仕事を終了しなければなりません。い
っしょに働いている派遣の仲間の中には派遣
で働いている会社で直接雇用のポジションを
ゲットした方もいるのですが選ばれた理由と
しては正直なところ仕事の実力というよりは
派遣先の上司へのごますりがうまい人でそれ
で採用された感じ。仕事の能力よりもおじさ
んにゴマをするスキルの方が大切なのかなー
と派遣仲間達と派遣先の会社で愚痴る日々で
す。

ITエンジニア|派遣社員であっても、契約期間を過ぎたら好きなタイミングで辞められるわけではないと…

時間に融通が効くはずの派遣社員になっても
契約期間を過ぎたら任意のタイミングで退職
できるわけではないと、実際に転職活動した
ことで学びました。新婚生活に慣れたらすぐ
に子供を持ちたかったので、妊娠するまでの
期間のために1年半~2年ほどそのまま仕事
をしておきたいと思い、就職しました。常勤
ではなく派遣社員ということもあり、年収は
少なかったですが、「時間に自由が効く」と
いうメリットがあるので、そこはガマンしま
した。しかし、入社後、一緒に働く人たちの
多数のスタッフが派遣社員として10年や2
0年ちかくも続けて勤務していたのです。意
外にも派遣だからといって、すぐ辞められる
雰囲気もなく、困ってしまいました。

ITエンジニア|退職と転職を繰り返す日々を止めるための対策は至ってシンプルです。

転職を繰り返す日々を止めるための対策が一
つだけあります。スキルアップもそうですが
、メンタル面で成長できれば、そう簡単に転
職を繰り返さなくなります。今ではインター
ネットを用いてメンタル面を鍛えるコツは満
載になっています。また、転職とは全然違う
行動でも、精神面を鍛えさせてくれます。た
とえば「海外に行くこと」です。海外に旅行
に行くと言語、生活様式、文化など、違うこ
とばかりなので、刺激をたくさん受けること
ができます。ですから、精神的な成長は、想
像以上に得らるはずです。帰国すると、「自
分の視野の狭さ」に驚き、こんなにも世間は
狭かったのだということを実感することがで
きます。その気持ちのまま、面接に臨めば、
これまでの面接とは比べ物にならないほどに
自然と自信に溢れた態度を示せるはずです。
ですが、退職後しばらくの間は精神面がもろ
くなっている人も多いので休みも必要です。